三位決定戦
   サークルリッチ FC  3 : 1  足立FCM カマラード

決勝戦 
   FCコリア        2 : 0   FCイーブルトントン


攻守の切り替えの早い、緊迫感の溢れる素晴らしいゲームで、後半まで一進一退の戦いが続いた。 均衡が破れたのは、ドリブルで進入した相手FWを思わず倒してしまった反則に対するPKであった。これをFCコリアの金成赫が冷静に決めた。終了間際には、切り込んだ邊彰満のドリブルシュートが決まり、大勢が決した。
点数差以上に実力の接近した好ゲームであった。

決勝戦&三位決定戦 於舎人陸上競技場 7月23日

速報 2005年マスターズトーナメント順位決定!

優  勝 :FCコリア

準優勝 :FCイーブルトントン

3  位 :サークルリッチ FC

4  位 :足立FCM カマラード

トップ  成績